Jawbone UPの電源が入らなくなったときの対処法 (続き)

2013/10/25

Jawbone UPが、アラーム時刻でもないのにブルブルして、LEDが赤に点滅した後、電源が入らなくなってしまいました。
その後、「Jawbone UPの電源が入らなくなったときの対処法」で、無事解決したと思ったのですが、また数時間後、反応しなくなってしましました。

今回は、ソフトウェアリセットを試してみても、LEDがレイボーに点灯しません。

さらに「FAQ – UP by JAWBONE | トリニティ株式会社」に載っているハードウェアリセットも試してみましたが、ボタン押し10回目で10秒間押し続けても太陽マークが赤く点灯しませんでした。

そこでサポートに問い合わせてみました。

サポートからの回答

サポートから、ソフトウェアリセットの方法、ハードウェアリセットの方法、同期するときにiPhone設定のおすすめ、などの連絡がありました。

ジョウボーン カスタマーサポート (Jawbone Support)

お世話になっております。
JAWBONEカスタマーサポートの○○です。
ご連絡ありがとうございます。

このたびはご不便をおかけしまして大変申し訳ございません。

リセット方法など重複するところがあり、誠に恐れ入りますが、以下、解決方法について当社から改めて一通りお送りします。当社からのご案内を今一度ご確認ください。

ソフトリセットは、うまくいかない場合は、ボタンを押してもライトがつかなくなるまで、机などに置いたままにして放電して、バッテリーがゼロの状態から行うと効果的な場合がございます。
ハードリセットはバッテリーのある状態でお試しください。

■ソフトリセットの手続き
1.バンドに充電ケーブルを差し込みます。
2.バンドのボタンを長押ししたまま、電源があるUSBポート(パソコンなど)に接続します。
※ボタンの長押しとUSBポートへの接続はほぼ同じタイミングで行う必要がございます。
3.接続後もボタンを長押しのままで太陽マークのライトが虹色(様々な色)に点滅します。
4.点滅しましたらバンドのボタンを離します。
5.バンドを充電ケーブルから外します。
6.バンドのボタンを1回押して、太陽マークが赤や黄色に点滅して消えると、ソフトリセットの完了が確認できます。
このままですと使用できませんので、端末との同期を行うとバンドが再度ご利用できます。

■ハードリセットの手続き
1.バンド本体のみの状態で、ボタンを10回押しますが、最後の10回目は長押しします。
2.1回目~9回目は素早くボタンを押してください。
3.最後の10回目は15秒ほどずっと長押してください。
4.長押しすると太陽マークがいったん赤色に点灯しますが、そのまま長押しすると点滅して消えましたら、ハードリセットの完了が確認できます。
同期の後にバンドが使えるようになります。
※このハードリセットでバンド内の歩数や睡眠のデータが消えてしまうので、必ず事前に同期してください。ただし、最後に同期ができたまでのデータは、インターネット(クラウド)上に保存されるため、ハードリセットをしても消えません。

以下は端末側に問題があり同期ができない場合の解決方法になります。

■イヤホン端子
イヤホン端子に故障がある場合にはバンドが認識・同期できませんので、音が聞こえるかどうかなどご確認ください。

■UPアプリのみの立ち上げ
UP以外のアプリは立ち上げず、Bluetoothはオフにするなど、UPアプリのみを立ち上げた状態にしてください。

・iOSの場合
ホームボタンを連続して2回押す→下の帯に起動中などのアプリが表示→任意のアプリを長押し→アプリが振動してUPアプリ以外は左上の赤丸を押して消去してください。
※iOS7の場合はアプリ一覧の画面を押したまま上に移動(スワイプ)させると消去できます。

■アプリの再インストールや端末の再起動
UPアプリをいったん消去して再インストールをお試しください。
また、端末本体の電源をお切りいただいて再度電源を入れてください。

■音量の設定(iOSの場合)
同期ができない場合は「音量の自動調整」と「音量制限」が両方ともオフになっている必要があります。
どちらかがオンになっていると同期ができません。
1.ホーム画面の設定を押す→ミュージック→「音量の自動調整」をオフにしてください(iOS7では丸印が左側で色がない状態がオフです)。
2.同じく設定を押す→ミュージック→「音量制限」を押す→最大音量を一番右端にスライド→左上の左矢印の「ミュージック」を押す→「音量制限」がオフになっているかご確認ください。

■プライバシーの設定(iOS7の場合)
ホーム画面の設定→プライバシー→マイク→UPアプリの丸印が左側にあると同期できないため押して丸印が右側で色がある状態にしてください。

■アクセシビリティの設定(iOS7の場合)
ホーム画面の設定→一般→アクセシビリティ→モノラルオーディオの丸印が右側にあると同期できないため押して丸印が左側で色がない状態にしてください。

上記方法をお試しになられても改善されないようであればメールでご返信ください。

このたびは誠に恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

回答は、メールでの問い合わせから28時間後に来ました。

ソフトリセットは、うまくいかない場合は、ボタンを押してもライトがつかなくなるまで、机などに置いたままにして放電して、バッテリーがゼロの状態から行うと効果的な場合がございます。

とか

ハードリセットはバッテリーのある状態でお試しください。

とか

ボタンの長押しとUSBポートへの接続はほぼ同じタイミングで行う必要がございます。

とか、FAQページに書いておいた方が良さそうな追加情報が出てきました。

放置後ソフトウェアリセットで復活?

ソフトウェアリセットは、バッテリーがゼロの状態から行うと効果的な場合があるらしいので、5日ほど放置してからソフトウェアリセットを試しました。
するとソフトウェアリセットでき、iPhoneとの同期もできるようになりました。

しかし、まだ怪しいので追加検証を行いました。

バッテリーの問題?

ソフトウェアリセットして同期後、以下のように追加検証してみました。

  • 数時間PCのUSBポートに接続し、充電
  • iPhoneと同期し、バッテリー残量が100%になっていることを確認
  • 机の上に1時間放置
  • iPhoneと同期したら、バッテリー残量が60%になっていた
  • さらに机の上に1時間放置
  • iPhoneと同期したら、バッテリー残量が30%になっていた
  • さらに机の上に1時間放置
  • iPhoneと同期したら、バッテリー残量が22%になっていた

と明らかにバッテリーの消費スピードが速すぎます。

バッテリー自体か、バッテリー充電・残量計算周りのソフトウェア、省電力機能のどこかに問題がありそうです。

というわけで、再度カスタマーサポートに問い合わせてみます。

反応して頂けると励みになります。ありがとうございます

No Comments

Be the first to start the conversation.

コメントを残す

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

Text formatting is available via select HTML.

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

*