忘年忘年 – 今週のダイジェスト 2013/12/15-12/21

2013/12/21

今週読んだ本

志の輔らくご @ EX THEATER ROPPONGI

R0002857-1

EX THEATER ROPPONGIのこけら落とし公演です。

EX THEATER ROPPONGIは地下にあるホールで、2階席がB1、1階席がB2になる不思議なつくりです。

こけら落とし公演は、ミュージシャンによるライブが続く中、なぜか落語が2日間。

タイムテーブルはこんな感じ。

19:00-19:45 枕 & ハナコ
19:45-20:32 新版・しじみ売り
20:32-20:50 仲入り
20:50-21:30 ディア・ファミリー

クリスマスシーズンなので「ディア・ファミリー」でした。
天井が高く、マットブラックなシックな内装は、音楽的にこだわった音響設計らしいのですが、落語向きではないのかな、とも感じる空気感でした。

それも含め、しっぽり聞かせる演目ではなく、笑いのある「ディア・ファミリー」になったのかな、とも思いました。

こけら落としということで、三本締めで終わりました。
縁起物に参加できるのは、幸せですね。

笑福亭鶴瓶さんの「鶴瓶噺2014」も、三軒茶屋の世田谷パブリックシアターから変わって、EX THEATER ROPPONGIで開催される予定だそうです。
楽しみです。

写真展「The secret」 @ リコーイメージングスクエア銀座

24名の写真家さんの作品が匿名で展示される写真展「The secret」
注目の写真家さん3人について、こっそり個人的に作品当てをしてみました。

さて、当たるかな。

生誕100年!植田正治のつくりかた @ 東京ステーションギャラリー

1時間ほどで回りました。

家族の写真は、自分の家族の写真だったのですね。
他にも多重露光作品や合成の作品、カラーの写真もあり、興味深かったです。

構図を研究するために、四角に人物をいろいろとスケッチしていた、という解説が印象的でした。

反応して頂けると励みになります。ありがとうございます

No Comments

Be the first to start the conversation.

コメントを残す

*

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

Text formatting is available via select HTML.

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>