「振り返り」で得られる貴重な機会とは?

2014/05/25

「振り返り」には3つの意味があります。

  • 良かったことを分析して、定着させる
  • うまくいかなかったことを改善して、次に生かす
  • 気づきを言語化して、認識にあげる

これ、すなわち「成長の機会」です。

みんな、一刻一刻、大量の経験をしているはず。

イメージとしては、蛇口をいっぱいに開いた洗面台。
一瞬だけ水はそこに留まりますが、すぐに流れて行ってしまいます。
流れて行ってしまう前に、すくっておかないと、何も残りません。

もし、毎日、毎週、毎月、毎四半期、毎年の振り返りを行わないなら、その期間の経験の大半を捨てているのと同じです。
なぜなら、振り返らずに覚えていることなんて、よほど印象に残ったものに限られるから。

逆に「振り返り」で「成長の機会」が得られるなら、できるだけ頻繁に「振り返り」を行って「成長の機会」を増やしていきたいです。

極めると、「リアルタイム振り返り」になりますが、この状態になるともはや振り返っていないです。

「リアルタイム振り返り」を目標に、日々、一瞬一瞬を大切にすることから始めましょう。

反応して頂けると励みになります。ありがとうございます

No Comments

Be the first to start the conversation.

コメントを残す

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

Text formatting is available via select HTML.

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

*