根っこから引っこ抜く

2014/06/18

なにか問題が発生した時に、どう解決するか?

ちゃちゃっと対応してしまう方がラクで早いので、意識はそちらの方向に流れがちです。
しかし、根本原因を探らない対応は、のちのち新たな問題を引き起こしたり、やり直しになったりする可能性を含んでいるように思います。

もちろん、緊急性がある場合は、表面的な対応でも仕方ないのですが、それをそのまま恒久対策としてしまう前に、もう一度じっくり考えてみてはいかがでしょう。

雑草は根元から取り除かないとダメ。
表面を刈っただけだとまた生えてきます。

これは、あらゆる問題に対してです。
仕事上の問題も、勉強のやり方も、健康についても、人間関係についても同じ。

根本原因を探った結果、場合によっては、既存のまずまずうまく機能しているシステムを壊すことになるかもしれません。
それには、大きな手間がかかるでしょう。

しかし、今、投資として手を付けるか、まあまあの対処で受け流すか。
その差が、後に大きな差となって表れる。

のちのち楽になるのなら、早めにやった方が、その効果を前倒しで得られます。

表面的な対応に手を出している暇があったら、根本原因に効く対策をちょっとずつでも進めてみませんか。

反応して頂けると励みになります。ありがとうございます

No Comments

Be the first to start the conversation.

コメントを残す

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

Text formatting is available via select HTML.

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

*