前半のやり方をリピートするか、リセットするか

2014/07/02

7月に入り、今年の後半はすでに始まっております。

前半の成果、成長はいかがでしたでしょうか。

思った通りでしたか、それとも、ダメダメでしたか?

リピートするひと

思った通りの成果、成長を得られた人は、言うまでも無いですが、それをリピートしましょう。

プロスポーツでよく言われることですが、連覇することは、単発で勝利するのとは別の難しさがあります。

継続こそが重要です。

昔からウサギとカメで例えられますが、スタートダッシュが上手くいったからといって気を許した場合と、ゆっくりこつこつ進めていった場合と、後者の方がより大きな成果を得ることができるという教訓があります。

リセットするひと

前半の成果がダメダメだった人は、リセットが必要です。
同じ環境で、同じ暮らしをしていると、前半と同じ結果になるのはあたりまえ。

何かを変えないと、アウトプットも変わりません。

人は、1日でできることを過大評価しすぎるが、半年でできることを過小評価しすぎる。

という言葉があります。

ウソです。ありませんがこれを元に今作りました。

「人は1年でできる事を過大評価しすぎる。そして10年でできる事を過小評価しすぎる。」

引用元:アンソニーロビンズ – 「人は1年でできる事を過大評価しすぎる。そして10年でできる事を過小評価しすぎる。」…

前半がダメダメだった人は、目の前に広がる挫折感から、半年でできることを過小評価するかも知れませんが、巻き返しは可能だということです。

反応して頂けると励みになります。ありがとうございます

No Comments

Be the first to start the conversation.

コメントを残す

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

Text formatting is available via select HTML.

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

*