Facebookページ作成ではまったこと

2013/04/09

Facebookページのユーザネームの登録ではまりました。
自分の操作ミスが原因なのですが、結果、1日ロスしてしまいました。

Facebookページを作成する際、ユーザネームの登録に携帯メールアドレスの認証が必要です。

ユーザーネームネームとは、

なぜFacebookページ用にユーザーネームを登録する必要があるのですか。
ユーザーネームにより、短いFacebookページアドレスを使用してFacebookでビジネス、ブランド、組織の存在を簡単に宣伝することができます。Facebookページアドレスは、マーケティング、会社のウェブサイト、名刺等に記載することができます。
Facebookページアドレスは、たとえばhttp://www.facebook.com/fbsitegovernanceのようになります。

引用元:ユーザーネームとページのURL | Facebookヘルプセンター

指示通りFacebookアカウント認証コードを送信しましたが、携帯メール側の迷惑メールブロックの受信許可リストにドメインを登録するのを失敗したため、

複数のコードのテキスト送信を試みましたが、すべて失敗したようです。ヘルプ情報を得るには、こちらをクリックしてください。

となってしまいました。

認証コードは”facebookmail.com”から送られてくるので、”facebook.com”ではなく”facebookmail.com”を受信許可リストに登録しないといけなかったのです。

認証がブロックされたことで、

  • ユーザネームの登録
  • アプリの作成 (Facebookプラグインの設定などに必要)

ができなくなるので、注意が必要です。

ひたすら待って、翌日には、解除されました。

作業がシステムによりブロックされてしまうと、ヤキモキしたり、どこまでやったか忘れてしまいます。 一気にやってしまえるように、ぜひ、参考にして下さい。

反応して頂けると励みになります。ありがとうございます

Trackbacks and Pingbacks:

  1. Facebookページ作成しました | 俺の生きた印をここに記す - 2013/04/10

    […] Facebookページを作成する際はまったことと、その回避策を「Facebookページ作成ではまったこと」 に書きました。 […]

コメントを残す

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

Text formatting is available via select HTML.

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

*