Android File Transferを自動で起動させない方法

2013/05/03

Android File Transferを使うと、Android端末の中のファイルにアクセスしたり、Macに転送したりできます。

しかし、一度Android File Transferをインストールすると、Android端末をUSBでMacに接続するたびに、Android File Transferが自動で起動してしまいます。
充電目的で接続した場合にも起動してしまい、うっとうしい。

ので、起動したいときだけ起動するようにしてみましょう。

  1. Finderで /Applications を開き、”Android File Transfer.app”を右クリック(or Ctrlを押しながらクリック)します。
  2. “パッケージの内容を表示” を選択します。
  3. Contents/Resources を開きます。
  4. “Android File Transfer Agent” をリネームします (例えばAndroid File Transfer Agent_DISABLED)。
    Screen shot 2013-05-03 at 7.07.57.jpg
  5. アクティビティモニタを起動し、”Android File Transfer”のプロセスを終了します。
    Screen shot 2013-05-03 at 7.06.13.jpg
  6. /Users/username/Library/Application Support/Google/Android File Transfer を開き、”Android File Transfer Agent” をリネームします (例えばAndroid File Transfer Agent_DISABLED)。

以上で、Android File Transferが自動起動しなくなります。

使いたいときだけ、手動でAndroid File Transferを起動しましょう。

この記事は、ここを参考にしました。
Android File Transfer (OSX): How can I stop it from Auto-Starting on device connection? – Google グループ


追記:
\[システム環境設定]-\[アカウント]-\[ログイン項目]に”Android File Transfer”がある場合は、\[-]ボタンで削除しておきましょう。

反応して頂けると励みになります。ありがとうございます

No Comments

Be the first to start the conversation.

コメントを残す

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

Text formatting is available via select HTML.

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

*