オリジナルのブロガー名刺を作るまとめ

2013/05/19

プライベート用の名刺を持っておきたいので、作ってみることにしました。
最近は、ブロガー名刺を対象としたサービスが充実していて、簡単に作成できますが、選択肢が多いと逆に迷ってしまいますね。

テンプレートから作成する

テンプレートから作成する場合は、完成のイメージが掴みやすく、作成も簡単ですが、他の人と被ってしまう場合があります。

なるべくデザインかぶり、ネタ元バレにならないように、ここでは、海外のサイトを紹介します。
海外のBusiness cardは日本の名刺とサイズが異なりますが、プライベート用ではそんなに気にする必要はないでしょう。

MOO | Custom Business Cards, MiniCards, Postcards and more… | moo.com

テンプレートを選び、オンライン上で自分の情報を入力して完成させることができるサイトです。
用紙にもよりますが、£21.98〜 + 送料で、おしゃれな名刺が作れます。

Business Cards | GraphicRiver

テンプレートファイルをダウンロードして、自分でカスタマイズします。
テンプレートファイル代のみなので、数ドルからとお手軽価格です。

完全オリジナルで作る

自分でデザインし、自分らしさを出すことができます。
デザインしたIllustratorのファイルをアップロードして印刷をオーダーするのが一番安く済みます。
センスに自信がない場合は、プロのデザイナーにお願いするのがよいと思います。

ブロガー名刺/有限会社 前川企画印刷(神戸市兵庫区)

他でも紹介されまくっているので説明不要かと思います。
トラックバックを条件に、白黒 1,000円、カラー 1,300円で、デザイン+印刷をやってもらえます。
格安です。

ただし、毎月30名様限定なので、有名になってしまった今では申し込みは難しいかも。

名刺印刷最安値保証のSuperPrint:スーパープリントについて

様々な用紙や、コーティングオプションを付けて、両面カラーで1,400円〜印刷できます。
データは、自分で作成したIllustratorデータを送ります。

Illustratorを持っていなくても、Word/Excel/PowerPointを使って自分でデザインしたものを送って、それをIllustratorデータに変換してもらうサービス(3,000円)があります。

フルオーダーのデザインは、2案で10,000円〜35,000円。
価格の幅が広いのでちょっと勇気が必要ですね。

沢村印刷|名刺作成サービス

デザイン料は片面3,150円なので両面で、6,300円です。
印刷は、両面カラーだと2,100円 + 送料210円で、2,310円です。

ウェブの文面からは、リスエストに柔軟に対応してくれそうな印象を受けます。
サンプルが掲載されればどのような感じに仕上がるのか、イメージが掴めてよいのですが。

designclue(デザインクルー)- デザインクラウドソーシング

designclueはデザインして欲しい人とデザイナーを繋ぐ、マッチングサービスです。

「こんなモノが欲しい」というクライアントのデザイン依頼に対し、複数のデザイナーがデザインを作成し、提案します。
クライアントは、提案されたデザインに対し「気に入った」「気に入らない」をフィードバックしながら、最終的にコンペ形式で、気に入った1つのデザインを購入できます。

名刺以外にも、ロゴやiOSアプリのアイコンのデザインも依頼できます。

2013/5/28まで、名刺$99キャンペーン($50キャッシュバック)中です。

デザインギャラリー

他にないオリジナルなものを作りたいと思いつつ、センスがないので既存のデザインを見るという矛盾した行動を取ってしまいます。

反応して頂けると励みになります。ありがとうございます

No Comments

Be the first to start the conversation.

コメントを残す

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

Text formatting is available via select HTML.

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

*