PHaT PHOTO 写真教室 第2回

2013/08/14

テラウチマサト氏が講師を務めるPHaT PHOTO 写真教室 ビギナーズクラスの第2回が開催されました。

今回は、宿題「テーマ:夏」の写真を各自1枚ずつ提出し、講評から。

みなさんの写真を観たり講評を聴いたりして感じたのは、

「どう撮るか」よりも「何を撮るか」が重要だということ。
要するに企画です。

「何を撮るか」ってセンス的な部分があるので、ここは伸ばせるか、という不安があります。

その後、テキストを使った講義。
第2回のテーマは「マイカメラを知ろう」。

カメラの商品紹介ページや取扱説明書には、仕様・スペック表が載っていますが、そのどこに注目してマイカメラのことを知っておけばよいのか、教えて頂きました。

もう1点は、カメラの構え方。
こちらも一般に解説されている「ブレない構え方」などと、プラス異なった視点(こっちが重要) の解説がありました。

そして、テラウチ先生、早速プレッシャーをかけてきました。
今回の宿題は、2回目にして、コンテストに応募すること。
やらざるを得ない環境を作って、成長を加速するわけです。
ぐぬぬ。

反応して頂けると励みになります。ありがとうございます

No Comments

Be the first to start the conversation.

コメントを残す

*

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

Text formatting is available via select HTML.

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>