Archives For 3月 2013

満員電車が嫌いです。 乗っているあいだずっと、サッカーのコーナーキックのポジション争いしている感じで、それだけで疲れてしまいます。

ふと思いつき、マピオンナビ「乗換+徒歩ルート」 で、徒歩での通勤時間を調べてみました。

すると歩けない距離ではないことが分かったので、徒歩通勤を試してみました。
始めてみると、メリットだらけでした。

徒歩通勤・通学のメリット

毎日運動できる

仕事が終わってからジョギングしたりジムに通うのは、実行できれば理想的ですが、時間がなかったり、着替え・荷物など準備の点で面倒くささがあったりして、続かない方も多いのではないでしょうか。

ウォーキングは、ジョギングやジムでの運動よりも軽い運動になりますが、効果は
続けるウォーキング > 続かないハードな運度
です。

「筋トレ&ダイエット 歩いた歩数と距離の換算表」 を見ると、距離から歩数の目安を知ることができます。
身長170cmの人が3.5km歩くと、5000歩くらいになるようです。
往復で1万歩です。
よく「1日1万歩」と言われますが、これくらいならできそうではありませんか。

英語のリスニング練習が捗る

満員電車で英語のリスニング練習にチャレンジしたことがありますが、様々な障害を体験しました。

  • ポジション争いが発生し、リスニングに集中できない
  • あまりにも満員だとプレーヤーすら操作できない
  • 騒音がうるさく、聞き取りにくい
  • イヤフォンのコードが他のお客さんに引っかかる

などなど。

ウォーキングでは、車に注意する必要がありますが、リスニングに集中することができます。
「騒音がうるさく、聞き取りにくい」問題は、ウォーキングでも発生しますが、ノイズキャンセリングイヤフォンがおすすめです。

外なので、ブツブツつぶやくのもぎりぎりセーフ。
瞬間英作文トレーニングもできます。

風邪・インフルエンザ予防

風邪・インフルエンザ対策として、満員電車に乗ることはなるべく避けたいです。
あの密閉空間で、咳・くしゃみをされても逃げられません。
マスクなどで自己防衛が必要です。

ウォーキングはオープン環境なので、満員電車よりはウィルスを吸い込む危険性は低いです。

徒歩通勤のデメリット

電車通勤に比べて、小さなデメリットもいくつかありました。

活字が読めない

歩きながらでは、読書やスマートフォンでのウェブチェックはできません。
これらは、満員電車でも難しいですが、無理矢理やろうと思えばできなくもないです。
しかし、徒歩では、まず無理です。

通勤・通学時間が長くなる

当然、歩くより電車を使うほうが早く着きます。
ただし、これはデメリットのようでメリットでもあります。

視点を変えて、トータルで見てみましょう。
徒歩通勤・通学では、平行して運動と英語のリスニングも行っていると考えます。

(電車での通勤・通学時間 + 運動する時間 + 英語のリスニング練習時間) > 徒歩での通勤・通学時間 (運動する時間、英語のリスニング練習時間を含む)
なので、トータルでは時間短縮になっています。

4月は電車遅延が増えます。
満員電車でイライラするよりも、徒歩通勤・通学を試してみてはいかがでしょうか。
歩いたほうが早く着くかも。
遠距離通勤・通学の人も、電車+歩きを試してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

そんな情報共有方法ではプロジェクトが進まない理由 では、

  • コンテキストを共有するために
  • ステークホルダー全員が、同じタイミングに同じ情報を手に入れる

ことの重要性について書きました。

ここでは、そのためのtipsを紹介します。

余計な一言はいらない

メールを転送する際に、一言付け加えて転送する人がいますが、内容がない一言なら不要です。
目的は「同じタイミングに同じ情報を手に入れる」ことです。
その情報に対するあなたの勝手な解釈は、付け足す必要はありません。
付け加える一言を考えたり、そのためにメールをじっくり読む時間があったら、さっさと転送してしまいましょう。

フィルタリングしない

この情報はAさんには送るけど、Bさんには不要、と勝手にフィルタリングする人がいます。
しかし、あなたはフィルタリングを完璧にできるほど賢くないです。
この情報をBさんにも共有しておいたほうがよいときが必ず来ます。
未来が予測できないなら、勝手にフィルタリングせずに、全員に同じ情報を共有しましょう。

いる/いらない、は受け手で判断すればよいのです。
ステークホルダー全員が、同じタイミングに同じ情報を手に入れることが重要です。

未決定事項も共有する

未決定事項も「未決定である」ということを前提に共有します。
経緯も共有することで、決定に至ったコンテキストを共有することができます。
「未決定ですが」という枕詞は、情報共有の伝言ゲームの途中で省略され、あたかも決定事項かのように誤って伝わることが多々あるので、強調することが重要です。

完全に決定されるまで、情報共有を保留する人がいます。
例えば、何重にも引用 “>” されたメールを一通転送して、「こうなったから○○やってね。経緯は下記参照」とかしちゃう人。

情報共有を一気にやっちゃうと、どんな問題が発生するでしょうか。

1. 温度差

確かにそのメールをよく読めば経緯は分かるかもしれませんが、受け取ったほうはどう感じるでしょうか。
「そんな話が進んでいたことは聞いてなかったし、いきなり言われても」と思うでしょう。

最終的に依頼が来ているのですから、依頼された人もステークホルダーのはずです。
しかし、情報が遮断されていた。つまり「当事者度」が一段下がっています。
そういった場合、依頼された人は、積極的にその仕事に取り組むでしょうか。
いわゆる温度差が発生します。

2. 初速に対する期待-現実ギャップ

依頼側は、決定するまでに様々なやりとりを行ったり、考えたりしているわけですから、エンジンは温まっています。
しかし、依頼されたほうはまだ温まっていない。
依頼側が「あとは実行するのみ」「至急だ!」と思っていても、依頼された側は、まだ準備ができていない。 実行に移る前に、これまでの経緯を整理して、登場人物、時間軸といったことを自分の中に構築していかなくてはなりません。
初速に対する期待と現実に、ギャップが発生します。

3. 経緯・理由が正しく伝わらない

上の例のようなメール一気転送による情報共有では、その決定に至った理由が伝え漏れる可能性があります。
別スレッドのメールを転送し忘れたり、口頭で話された内容が抜け落ち、依頼者のコンテキストレベルと依頼されたほうのコンテキストレベルに差が出ます。 そうすると、依頼者の欲しいモノと、依頼されたほうが提供しようとするモノに食い違いが出て、結果的に、双方にとってうれしくない状況になります。

コンテキストを共有する方法

「プロジェクトマネージメントにおいては、サプライズは避けるべき」というのは鉄則です。
ここで言うサプライズとは、メンバーの誕生日パーティーをこっそり計画する、とかではなく、
プロジェクト計画外のことが発生する (ようにステークホルダーに見える) ことです。
上の例では、依頼側にとってはサプライズではなくても、情報を急に受け取った側にとってはサプライズになります。

では、どうすればサプライズをなくせるか。

それは、「ステークホルダー全員が、同じタイミングに同じ情報を手に入れる」ことを意識すればよいのです。

メールは、すぐ転送する。
マネージャー、リーダーのみ参加する会議があるなら、その内容を他のメンバーに、すぐに共有する。
会議の議事録を発行し、会議欠席者にも情報が行くようにする。
そうすれば、コンテキストを共有でき、サプライズは減らせます。

人から質問を受けて、「実は○○」「言ってなかったけど○○」と答えた時点で負け、という意識を持つくらいがちょうどよいです。

NHK プロフェッショナル 仕事の流儀の放送再開スペシャル(2013年3月25日)は、本田圭佑選手の500日密着スペシャルでした。
「ビッグクラブでプレーする」「世界一になる」といった夢に突き進む本田選手の熱い言葉が詰まった放送でした。
本人は、まだ世界一になっていないので満足していないと思いますが、すでに第一線で活躍している選手です。
見習いたい考え方がたくさんあったので、紹介します。

ポジティブ

この密着期間、本田選手は右膝半月板の故障に苦しんでいました。
選手生命が危ぶまれるほどのケガです。
とても辛かったと思います。   それにもかかわらず、このようなポジティブな考え方で前に進む。
本田選手のドリブルでぐいぐいボールを前に持っていくプレー、それを人生においても体現しているように感じました。

でも何でかわからないですけど 普通明日のチャンピオンズリーグに出られへんかったら 残念がるんでしょうけど 何でそんな残念っぽくない自分がいるのかは不思議なんですけどね まだ神様がオレにトレーニングしろって言ってんのかな?とか思ってね だから意外と明るいんで心配しないでください 1か月もありゃ治しますよ またゆっくり

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:25:37)

(サッカーでうまくいかなかったときにはどうしたらいいですか?、という質問に対し) サッカーって基本的に今の僕もそうなんですけど うまくいかないことのほうが多いです で、そのたびにムカつくし落ち込むし でも、うまくいく喜びを知ってるからまた明日に向けていい準備をしようと すぐに切り替えて次の勝利 次の成功に向けてがんばろうと そういうふうに僕は今までやってきました

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:27:53)

去年の9月ですね ケガしたんですけど ようやく、まだ完璧に治ったとは言えるような状況ではないんですけど 治ってなくても自分はケガする前の自分より成長したと思ってますし ケガしてるとき、トレーニングしてるときっていうのは 全然マイナス面を感じずに希望に満ちあふれながら ずっとトレーニングに励んでいました ケガして辛いことある 悩みがある その悩み 問題をどこの角度から見るか すごい辛い問題に見えるかもしれない みなさんはだいたい辛いほうから見てくれているんでしょう 僕に対して同情の目を持って でも僕は反対から見てるからチャンスになるんです その考える技術っていうか習慣を身につけて高めていって欲しいんです そうすればどんな困難にもポジティブに対応でき、負のオーラというか マイナスな要素は持たないようになってくるかなと 自分の人生なんです 1回しかない人生 無駄にはして欲しくないんです 大げさかもしれないですけど 本当にいつ死ぬか分からない人生の中で後悔のないように生きて欲しいんです

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:31:03)

なんかもう、神様がいらん障壁ばっか立てますけど 望むところですよね この壁だって神様に感謝しないと この状況を与えてくれてありがとうって

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:57:26)

思ったように事が運ばない それもまた人生 いかなるときも前向きにね うまくいかないときほど前向きに、ですよね 大事なのは自分が成長することやから

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:57:50)

夢を持つ

「夢を持つ」こと、そして、「イメージ」することは、重要だとよく言われます。
本田選手は、子供の頃から具体的な「夢」と「イメージ」を持って、それを実現しようとしています。

僕 小学校のときから「世界一」って言ってたんですよ ただのバカでしょ あの当時で言うたら

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:00:24)

もう準備し始めてます ビッグクラブでプレーする 即レギュラーでがんがんアシストや点取るイメージはできてます

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:02:26)

自分を信じる

本田選手って「自信家」というイメージがあるかもしれませんが、それは、未来の自分に対する自信であることがわかります。
「未来の自分に対する自信」が、原動力になっています。

信じることっていうのは僕にとって希望なんですね 信じれなくなったときに希望の光は見えなくなる 人って誰しもがうまくいかなかったときとかにちょっと(自分を)疑うと思うんですね そのときにいかに自分を信じることができるか 信じるっていうのは本当に希望そのものですよね

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:12:14)

未来が誰にも分からないなかでどれだけ自分を信じてやれるか 未来を信じてやれるか

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:18:12)

自分が絶対に成功するんだっていうことをね 自分に言い聞かせながら 自分の力を信じるってことですかね そしたら必ず神様はね それを見てるし 神様からのビックサプライズを期待してがんばるだけですよ

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:18:18)

自分自身をサッカー選手としては 凡人だと思っているわけですよ 当然ながら壁にぶち当たることが多かったんで そりゃ、やめるタイミングはいつでもありますよね 今だってあるし でもそんな簡単にね 自分の夢はね あきらめられないでしょ? 自分はもっと理想はこうで格好良くありたいと思ってても 自分の実力から不細工な感じになってしまってるっていうのも分かるときもあるわけですよ でも、それでもやっぱり、うまくいってないのはわかるけど 理想とは程遠いのもわかってるけど まだ信じてる自分がいますね まだ真剣に実現できるんじゃないかっていう自分はいます

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 1:10:06)

現状を認め、改善する

本田選手は天才か努力家か、といえば「努力家」の部分が大きいと思います。
実際、少年時代には足が遅くてクラブチームをクビになっています。
そういった経験からか、未来の自分には自信を持っていますが、現状の自分には謙虚です。 今の自分に足りない部分を素直に認め、「夢」に向かって「自分を信じて」努力して、今のポジションを獲得しました。

世界でトップになりたいってことだけに縛られてるんです 言い聞かしてるんです 誰よりも練習しないとなられへん やれ!と

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:01:19)

オレは信じているんですよ もっとスピード上げれば もっと成長できれば (世界一に)たどり着くと思っているわけですよ ただ ギヤを上げていかなダメっていうのも実感しているわけですよ ギヤを上げる試行錯誤ですよね どうやったらギヤ上げれんねん?みたいな

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:09:35)

ほんまにすごい選手やったらそういう情報って流れて 見てもらえるようになると思うんですね その噂がいくぐらいの選手になれてないっていうことは やっぱり受け止めないといけない そのぐらいの選手がビッグクラブに移籍して何も成し遂げられへんのちゃうかなと思うわけですよ レギュラー争いに勝ってタイトルを取るようなことにはならへんのちゃうかなって

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:43:19)

願ったことに対してできひんかったら 言い訳せずに自分の願いが弱かったと 自分の情熱が弱かったと それを僕は理由にするべきだと思いますよね 人のせいにするわけでもなく 状況のせいにするわけでもなく やっぱりその、もっとやれたんじゃないかと

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:59:43)

giveする

「フリーキックはオレに蹴らせろ」的なシーンを見ていると、「オレがオレが」主義なんじゃないかと思われているかもしれません。
実際、2011年11月18日のこの発言。

正直チームなんてどうでもいいと思ってました 負けようが勝とうがどっちゃでもいいと オレが点取れればそれでいいと

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:21:35)

しかし、監督の指導力の問題もありチームがうまくいかなくなると、状況を打破するために考え方を変えていったようです。
2012年7月14日にはこのような周りを生かす方向に軌道修正しています。

他の選手がチームのためにやろうかやらんとこうか?って思ったときに 誰が最初にやるかだと思うんですけど 「あいつチームのために自分を犠牲にしてるな」ってピッチの上でわかればもう1人にそれで伝染して みんなが協力して勝利を目指すと思うんですよね

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:48:00)

意識しているのは、とりあえずは今は、できるだけ(味方の)相手を喜ばすみたいな ことを意識してますけどね どっかでテイクしますよ 今はギブに努めて

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:49:50)

自分が本当に幸せになるときって 人間どのタイミングかなって考えたときに 自分自身が喜んでいるときじゃなくて 人を喜ばせることができたときに ほんまに自分が幸せな感情になるんかなと なんか、そんなんがちょっと最近、新しい喜びみたいな

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 1:07:48)

自分に向き合う

本田選手は、「自分に問いかける」こと多くやっているとのことですが、具体的にはどうやっているのでしょうね。
良くある方法としては、自分の考えをノートに書いたり、瞑想したり、がありますが、本田選手はしてなさそうなイメージです。

(もし自分が今この立場にいなくてサッカーをやっていなかったりしたら誰になりたいですか?、という質問に対し) 誰になりたいって僕 誰にもなりたくないです 自分が好きですし自分の人生に誇りを持って生きてますし 自分に自信ないですか? 自分好きですか? それが大事だと思います 自分が大好きって本当に大事だと思います だから僕になりたいと思わないほうがいいです オンリーワンで

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:32:42)

(本田選手が考える強さって何でしょう?、という質問に対し) 僕にとっての強さの定義っていうのは いや深いなあ 自分に打ち克てるかどうかが強いかどうかなんじゃないかなと思います 人生生きてて本当に自分と向き合ってますし、自分に問いかけていることが多いんで 自分に向き合って自分に打ち克つこと そこに尽きるのかなと

引用元:本田圭佑 (2013年3月25日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 (放送内 0:33:21)

2013/3/17から始めたこのブログも本日で1週間です。
ここまでの感想をまとめたいと思います。

アウトプットを意識する

「主張したいことがたくさんある!」という状態でスタートした訳ではないので、すぐネタに困ります。
そのため、日常のあらゆること、見たテレビ番組、読んだ本、すべてについてネタにならないか、と考えるようになりました。
「これは誰かの役に立たないか」と考えることにより、流して過ごすことが減りました。
アウトプットを意識する習慣が付いたのは、メリットの1つです。

メモを取る

「アウトプットを意識する」にも関連しますが、思いついたことをとりあえずメモするようになりました。
ネタ切れで更新できなくなる不安があるので、つまらないと思うようなことでもメモします。
すると、これまで思いついては消えていったアイデアをストックできるようになりました。
このメモが、今後役立つかどうかはまだ分かりませんが、

アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない

引用元:アイデアのつくり方 p.28

と言われているので、現在の自分のアンテナにかかったものを、継続してストックしていこうと思います。   ふとした思いつきをメモる習慣が付いたのも、メリットの1つです。

技術的なあれこれ

まだ、WordPressのプラグインを導入する程度ですが、カスタマイズは楽しいです。
ラクに書くためにBookmarkletを使ってみたりもしました。
今後は、自分でBookmarkletを書いたり、デザインに凝ったりしてみたいです。

自分で作るとモノの価値が分かる

世の中にはためになるブログ、つまらないブログ、様々ありますが、とにかく毎日更新するのは大変です。
この大変さは、ブログを読むだけで過ごしていた時の想像以上でした。

実際にやってみることで、この言葉を実感しました。

自分で作るとモノの価値が分かる

引用元:笠原将弘(料理人): 過去の放送 – 情熱大陸

続きを読む

Amazon Send to KindleのWordPress用プラグインを導入してみました。
しかし、このプラグインはAmazon.com作で、[Send to Kindle]ボタンを押すとAmazon.comのログイン画面に飛ばされてしまいます。
というわけで、Amazon.jpに対応するのを心待ちにしながら、そっとアンインストールしました。

と、これだけだとtwitterに書いとけ、となるので、[Send to Kindle]ボタンの意味するところについて考えてみました。

ユーザーにとって

Instapaper, Pocket, Readabilityなど「あとで読む」系のサービスの乗り換え先になると思います。 KindleアプリはPC, iOS, Androidの各プラットフォーム向けに提供されているので、 既存のこれらのサービス同様、マルチプラットフォームでデータの同期ができるのに加え、
電子ペーパーのKindleにも対応できる点が強みになります (注:PCはAmazon.jpは非対応)。

コンテンツ提供者にとって

既存の「あとで読む」系のサービスは、それぞれ独自に、美しく読みやすく見せるような変換機能を持っていますが、そのアルゴリズムはサービス側が持っているため、コンテンツ提供者が望むように変換されるかどうかはコントロールできません。 例えば、変換により本文がごっそり抜けてしまったり、サイドメニューまで変換されて本文が埋もれてしまう、といった場合があります。

[Send to Kindle]ボタンでは、コンテンツ提供者側がCSSにより整形後のデザインをコントロールできる点が、アピールポイントになります。

Amazonにとって

正直言って、Amazonのメリットが分かりません。
Kindle端末で、電子書籍だけでなくウェブもきれいに整形して読めるとなると、端末の利点が増えることになりますが、
Amazonは端末を売って儲ける気はないようなので、この点はあまり重要でないように思います。
では、狙いは何か?
どういったサイトが読まれているのか、というデータがAmazonに蓄積されることかな?

人見知りで初対面の人とあまり話せない、打ち解けない、という人は多いのではないでしょうか。
私もその1人です。

しかし、性格だから、と諦めてしまってはもったいない。
誰でもあのビミョ〜な空気は避けたいですよね。
では、どのように行動すればよいか、どのように考えればよいのでしょうか。

3つのポイントでまとめてみました。

自分をそのまま見せる

こちらの栗山千明さんの言葉からヒントをもらいました (テレビ放送からの書き起こしなので、1文が長くなっています)。

元々はすごい人見知りで。。人を傷つけたくないし自分も傷つきたくないから、下手なこと言えないというか、思いを言葉にすることに億劫だったんですけど、 お芝居を始めてから、コミュニケーションの大切さを知って、自分から心を開いていくというか、自分から打ち解けちゃった方が気がラクなことに気づいて、 絶対こっちが緊張してるというかあんまりしゃべらない空気になっちゃうと、他の方もたぶん話しかけてこないじゃないですか。 そうするとどんどんどんどん自分を追い込んじゃうと言うか、自分にプレッシャーを与えてしまうから、なるべくこっちから「あたし、こんなんですけど、良かったら話しましょう」みたいな、 ぐらいの気持ちでいれば、自分のためにもなるし、何よりお仕事が楽しくなる。

引用元:暮らしのレシピSpecial 栗山千明のマレーシア・マラッカ 新しい自分に出会う旅 | TBSテレビ

「あたし、こんなんですけど、良かったら話しましょう」
このセリフが刺さりました。
心に留めておきたいと思います。

重要なのは、自分を飾らない、カッコつけないことです。 生まれてからの積み重ねが今の自分なのだから、今さらラッピングでごまかしてもしょうがない。
そんなことに気を遣って話さなくなるよりも、「自分から打ち解けちゃった方が」ラクなのです。

先制攻撃する

新幹線のなかでも、行列に並んでいるときでも、知らない人に話しかけるなら最初の30秒が勝負。その30秒で話しかけられないとずっと話しかけられない可能性が高い。

引用元:最初の30秒で話しかけないとずっと話しかけられないの法則(=30秒ルール) | IDEA*IDEA

30秒という数字にあまり根拠はないと思います。
大切なのは躊躇しないこと。
「気分が乗らない時に、さてやるか、と思える方法」 にも書きましたが、
気分が乗らないことは借金みたいなもので、どんどん利息がたまっていきます。 「最初に話しかける」こと、については毎秒利息が増えていくイメージです。 手に負えなくなる前に、さっさと片付けてしまいましょう。

万人にハマる必要はない、と気付く

「自分をそのまま見せる」ことで、性格、趣味、趣向、感性などが合う/合わないが、お互いに分かります。
もし、合わなかったとしても無理に合わせる必要はないと思います。
人それぞれ育ってきた環境が違うから、合わなくても当たり前。
その違いを受け入れ、楽しんでみて。

こんな例えもあります。

「合う・合わない」の組み合わせは
 神経衰弱みたいなもの、

 と聞いたことがあります。

 神経衰弱では、めくり続ければ、いずれ必ず、
 同じ絵柄のカードに出くわすわけですが、

 人間の相性も同じことなのです。

引用元:2687号 合う・合わないは神経衰弱

WP Social Bookmarking Lightをインストールし、

個別記事のみ: No

に設定しているのにもかかわらず、記事一覧ページ (トップページ)にソーシャルボタンが表示されませんでした。

解決方法は、「WP Social Bookmarking Lightを使って記事ページ以外にもソーシャルボタンを表示したい。」(wald-grun/blog)に書いてあるのですが (ただしリンク先はカテゴリページに表示させる方法)、バージョンが異なるためか、編集するファイルに調整が必要でした。

今回の環境はこちら * WordPress: バージョン 3.5.1–ja * WP Social Bookmarking Light: バージョン 1.7.4 * テーマ: Twenty Twelve, バージョン 1.1

wp-social-bookmarking-light/modules/content.php:

    function wp_social_bookmarking_light_the_content( $content )
    {
    ...SNIP...
        $options = wp_social_bookmarking_light_options();
        if( $options['single_page'] && !is_singular()){
            return $content;
        }

    function wp_social_bookmarking_light_the_content( $content )
    {
    ...SNIP...
        $options = wp_social_bookmarking_light_options();
        if( $options['single_page'] && !is_singular() && !is_home()){  // この行
            return $content;
        }

と変更します。

ちなみに、こちらの変更は不要でした。

解決方法としては、wp-social-bookmarking-light.phpを編集して、次のように一行付け足す。

function wp_social_bookmarking_light_init()
{
    add_action(‘wp_head’, ‘wp_social_bookmarking_light_wp_head’);
    add_action(‘wp_footer’, ‘wp_social_bookmarking_light_wp_footer’);
    add_filter(‘the_content’, ‘wp_social_bookmarking_light_the_content’);
    add_filter(‘the_excerpt’, ‘wp_social_bookmarking_light_the_content’); // add
    add_action(‘admin_menu’, ‘wp_social_bookmarking_light_admin_menu’);
}

引用元:WordPressでページ一覧に WP Social Bookmarking Light が表示されない時。 | smokycat.info