Archives For 6月 2014

なにか問題が発生した時に、どう解決するか?

ちゃちゃっと対応してしまう方がラクで早いので、意識はそちらの方向に流れがちです。
しかし、根本原因を探らない対応は、のちのち新たな問題を引き起こしたり、やり直しになったりする可能性を含んでいるように思います。

もちろん、緊急性がある場合は、表面的な対応でも仕方ないのですが、それをそのまま恒久対策としてしまう前に、もう一度じっくり考えてみてはいかがでしょう。

雑草は根元から取り除かないとダメ。
表面を刈っただけだとまた生えてきます。

これは、あらゆる問題に対してです。
仕事上の問題も、勉強のやり方も、健康についても、人間関係についても同じ。

根本原因を探った結果、場合によっては、既存のまずまずうまく機能しているシステムを壊すことになるかもしれません。
それには、大きな手間がかかるでしょう。

しかし、今、投資として手を付けるか、まあまあの対処で受け流すか。
その差が、後に大きな差となって表れる。

のちのち楽になるのなら、早めにやった方が、その効果を前倒しで得られます。

表面的な対応に手を出している暇があったら、根本原因に効く対策をちょっとずつでも進めてみませんか。

人の話を聞いたりビジネス書を読んだりすることを繰り返すと、

「どこかで聞いたことがある」
「みんな同じ事を言っている」

と感じるようになります。

大抵は、王道とよばれる考え方であったり、古典と呼ばれる書籍がその源流である場合が多く、その派生として、例えが変わっていたり、切り口が違っていたりするだけです。

で、ビジネスや人生が上手くいくようにするにはこうすれば良いのか、と分かった気になるのですが、そんなに甘くはありません。

続きを読む

最近、いろいろな場所でご縁をいただくことが多々あります。

そのご縁を、その後もつなげていくために「瞬発力が大事だな」と感じます。

続きを読む

自分の興味・関心のアンテナを高くすることで、すでに持っている宝物に気付く場合があります。

続きを読む

梅雨ですね。

休みの日に外出を予定していても、いざ当日雨が降っていると、人との約束でない限り、予定をキャンセルして、家でゆっくり過ごすか、と思ったり。

これは、みなさんも同じようです。

雨の日の外出頻度について聞いたところ、「必要がなければ最低限外出しない」が40.8%でトップ。2位は「外出する頻度が減る」39.6%、3位「いつもと変わらずに外出する」18.8%という結果となった。

引用元:雨の日は「家でダラダラ」「自宅でDVD・ネット」 – 梅雨に関する意識調査 | マイナビニュース

がしかし、雨で外に出る気がなくなっても、出るほうがよいのです。

続きを読む

続きを読む

縁は努力

2014/06/05

縁は努力

笑福亭鶴瓶

「出会いの天才」笑福亭鶴瓶さんの言葉です。

せっかく知り合っても、縁が流れてしまうことは多々あります。

それはそれで、流れてしまう程度のご縁だった、と思っていました。昔はね。

でも、鶴瓶さんの言葉を知って、それはただの怠慢だと気付きました。

「縁」は大事なもの。
もし、そう思うなら、ちゃんと縁を大事なものと扱って、つなぐ努力をサボってはいけません。

では、どのような努力をするのか?

鶴瓶さんのエピソードから、その秘密を紹介します。

続きを読む

今日、タクシーに乗って行き先を告げると「分からない」とのこと。
よくあることです。
(そもそも、これがよくあることがおかしいのですが。。)

「分からないなら降ります」と言いましたが、強引に発車されました。

さらに、有名な場所なので調べれば良いのに、こちらに道を聞いてきます。

「道案内をするためにタクシーに乗ったんじゃないんだよ」という言葉をぐっと押さえて適当に流していました。

「○○ホテルの前ですか?」とか聞かれますが、○○ホテル知らんし。。

結局、最寄り駅まで行ってもらうことにしました。

続きを読む