Archives For ドラッカー

成果をあげるには、自らの果たすべき貢献を考えなければならない。手元の仕事から顔をあげ、目標に目を向ける。組織の成果に大きな影響を与える貢献は何かを問う。こうして責任を中心に据える。

The effective executive focuses on contribution. He looks up from his work and outward toward goals. He asks: “What can I contribute that will significantly affect the performance and the results of the institution I serve?” His stress is on responsibility.

引用元:[英和対訳]決定版 ドラッカー名言集

続きを読む

昨日のエントリー「何によって人に憶えられたいか」の続きです。

「何によって人に憶えられたいか」を頭に据えて、憶えられたい「人」に対する振る舞いをコントロールしようとした時、人にどう見られたいか、どう思われたいかという、人の目を気にする生き方になってしまわないか、という新たな問いが湧いてきます。

続きを読む

私が13歳のとき、宗教の先生が教室のなかを歩きながら、生徒一人ひとりに、「何によって憶えられたいかね」と聞いた。誰も答えられなかった。先生は笑いながらこう言った。「いま答えられるとは思わなかったよ。でも、50歳になって答えられないと問題だよ。人生を無駄に過ごしたことになるからね。」

When I was thirteen, I had an inspiring teacher of religion, who one day went right through the class of boys asking each one, “What do you want to be remembered for?” None of us, of course, could give an answer. So, he chuckled and said, “I didn’t expect you to be able to answer it. But if you still can’t answer it by the time you’re fifty, you will have wasted your life.”

引用元:[英和対訳]決定版 ドラッカー名言集

続きを読む