IKEAで家具を買うときに気をつけたいこと

2013/05/27

IKEAの家具は、安くて、デザインがまあまあよくて、作りはあまりよくないけれど、そのバランス感がうまく設定されています。

部屋のサイズを測って、IKEAで家具の実物を見て、サイズを確認して、これだと思って買ったものの、失敗してしまいました。

内寸が思っていたよりも小さく、外側の大きさの割にはモノがあまり入らない。

写真は、KULEENとうモデルのチェストです。

IMG_4861

上引き出しの上部にデッドスペースあり

IMG_4869_skitch

MAX16cmの高さを使えるのに、デッドスペースの高さが4.7cmを占めます。
つまり、29%のスペースを捨てることになります。

下引き出しの下部にデッドスペースあり

IMG_4879_skitch

25.5cmの高さを使えるのに、デッドスペースの高さが8cmを占めます。
31%を捨てることになります。

内寸に気をつけるべし

なぜこのような設計になったのか?
デザインを優先したため?
強度を優先したため?

理由はわかりませんが、実際に使えるスペースは、感覚より3割減ということになりました。

いかに部屋にフィットするかという外寸だけでなく、どれだけのモノが入るかという内寸にも気をつけましょう。

反応して頂けると励みになります。ありがとうございます